ごあいさつ

働いて元気になろう

たくさんの人をガーデニングで元気にしたい。
創業以来の変わらない思いです。
私たちは欲しいもの、必要なものを早く楽に手に入れるために、心身の健康と引き換えに、とても大事なものを、体を使って働くことと共に失ってきたのじゃないか、と考える人が増えてきました。
コロナウィルスのパンデミックを経て、また地球環境の危機的状況を知るようになって、持続可能な社会を築こうとする人々の働きが身近でも見られるようになってきました。
「誰一人取り残さない」というSDGsの理念は、障がい者支援を生業とする弊社にとっては至極当然なものです。
体を使い植物や土に触れる庭仕事が、心身にとても良い影響を与えることは、近年様々示される研究結果やデータを見るよりも前に、多くの経験の中から知り得ていました。
庭仕事で排出される剪定枝を燃やしてしまうのではなく、堆肥化したり、クラフト雑貨の資材に再利用するアイデアもごく自然に出てきたものです。
今後はさらに増える志を同じくする仲間と共に、植物と庭と障がい者の方たちと共に生きる時間の中で、丁寧な仕事を通じ、明るく寛容な地域社会の真の発展に貢献してまいります。

2022年6月

株式会社ナチュラルライフサポート 代表取締役 橋本 健一郎